獅子の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【獅子の如く】黒田官兵衛(くろだ かんべえ)のステータスと評価

公開日:2021/05/10 最終更新日:2021/10/11
ライター:攻略班
コメント (0)

『獅子の如く~戦国覇王戦記~』に登場する武将「黒田官兵衛(くろだ かんべえ)」についてまとめています。武将の能力やスキルを解説していますので、ぜひ攻略の参考にしてください!

黒田官兵衛のステータス

黒田官兵衛

レアリティSSR CV福間竣兵
入手方法武将訪問イベント
統率武勇見識智略内政
9068849885

黒田官兵衛の縁結

縁宝物効果
<黒田家訓>黒田官兵衛に装備させると智略+10、黒田官兵衛の【如水軒】スキルの抵抗上昇+2%、敵負傷兵殲滅の確率+8%、【兵糧攻め】スキル+2%
名称効果
夫婦和合配下に黒田官兵衛、櫛橋光が加わると、全軍の兵士の防御力+3.5%
両兵衛配下に黒田官兵衛、竹中半兵衛が加わると、全軍の兵士の防御力+3%

黒田官兵衛のスキル

スキル名効果(最大まで昇級した時の数値です)
如水軒所属軍団の兵士の抵抗+10%、所属軍団の戦闘勝利時、40%の確率で敵負傷兵の30%を殲滅(敵領主のみに有効、集結時に重ねがけ不可、確率がもっとも高いスキルのみが有効)
兵糧攻め所属軍団の戦闘時、当方兵士の負傷減少率+10%(最大20%、同類効果の共通上限は50%)

黒田官兵衛の評価

負傷兵に作用する貴重なスキルを2つ所持している武将。敵対プレイヤーの負傷兵を殲滅することで相手の戦力の立て直しに大幅なペナルティを与えつつ、自軍の負傷減少率をアップさせることで被害を軽減し、自軍の立て直しがしやすくなります。如水軒のスキルがほぼ対人向きなのでPvPにおいて本領を発揮する武将ですが、抵抗+10%の効果や兵糧攻めのスキルの効果はNPCとの戦闘においても有効です。

特徴と運用

対人戦を積極的に行なうプレイヤーであれば入手して損はない武将ですが、如水軒は重ねがけが不可なので、集結時の運用をメインとするのであれば集結メンバーのなかで誰か1人でも持っていればいいとも言えます。とは言えスキル2種がどちらも兵種を選ばず軍団全体に影響するので、どの兵種の部隊に入れても活躍できる点から、PvP・PvE問わず所持していると優位に戦闘が進められます。縁武将の竹中半兵衛は稲葉山城の旅籠屋武将なので、所属する一族が稲葉山城を所持しているなら縁効果を揃えやすくなります。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント