【公認】獅子の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【獅子の如く】真田信之(さなだ のぶゆき)のステータスと評価

公開日:2023/09/13 最終更新日:2024/02/14
ライター:攻略班
コメント (2)

『獅子の如く~戦国覇王戦記~』に登場する武将「真田信之(さなだ のぶゆき)」についてまとめています。武将の能力やスキルを解説していますので、ぜひ攻略の参考にしてください!

真田信之のステータス

真田信之

レアリティSSR CV久瀬秋一
入手方法将星降臨イベントで獲得
統率武勇見識智略内政
9784958594

真田信之の縁結

縁宝物効果
青江の大太刀真田信之に装備させると統率+10、【松代藩主】スキル+3%、【真田家の存続】スキル+0.5%
名称効果
真田兄弟真田信之、真田幸村が加わると、軍団の率兵数+3%
真田の光真田信之、小松姫が加わると、全兵士の連撃+1.5%

真田信之のスキル

スキル名効果(最大まで昇級した時の数値です)
松代藩主所属軍団の主将が騎兵の統率武将であり、かつ自身のみの率兵数を増加させるスキルを所持する場合、その主将の率兵数+(基礎率兵数の)15%、それ以外の場合、その主将の率兵数+(基礎率兵数の)60%
※このスキルにおける「騎兵の統率武将」とは:武田信虎、武田信玄、伊達政宗、北条氏綱、山県昌景、真田信之、朝倉宗滴、北条氏康、南部安信。
真田家の存続毎回交戦時、真田信之の所属集結で騎兵武将が敵に追加ダメージを与えた場合は騎刃を発動。発動後、次の交戦で当方の全騎兵武将の与える追加ダメージ+2.5%、複数回交戦による重ねがけで最大30%(集結時、重ねがけ可能、毎回交戦で最大5%、1回戦闘で最大30%)
※このスキルにおける「追加ダメージ」とは:武将が自身の基礎ダメージまたは最終ダメージをもとに上昇させたダメージであり、跳ね返しは含みません。騎刃補正を受けられる武将:前田慶次、山本勘助、本多忠勝、義姫、真田信之。
釣瓶火
専属守護霊
・2セット:所属部隊の騎兵攻撃力+6%
・4セット:所属部隊の騎兵防御力+6%
・6セット:戦闘時、敵からのダメージ-12%(集結時、重ねがけ可能、最大15%)。毎回交戦時、敵の兵力上限の1.2%に相当する最終ダメージを敵に追加で与える(集結時、重ねがけ可能。1回交戦で最大3%、1回戦闘の合計は敵の兵力上限の15%まで)
※兵力上限とは、スキルによる兵士召集/複製も含めた最初の交戦の参戦兵士数のことです。

覚醒

四大王衆天
1段階
・部隊騎兵攻撃+2%
・部隊騎兵防御+2%
忉利天
2段階
・部隊騎兵攻撃+3%
・部隊騎兵防御+3%
・守護霊枠風・林を開放
夜摩天
3段階
・武将統率+1
・部隊騎兵貫通+2%
・部隊騎兵連撃+2%
兜率天
4段階
・部隊騎兵貫通+3%
・部隊騎兵連撃+3%
・守護霊枠火・山を開放
化楽天
5段階
・部隊騎兵抵抗+5%
・部隊騎兵障壁+5%
他化自在天
6段階
・軍団騎兵攻撃+5%
・軍団騎兵防御+5%
・守護霊枠雷・暗を開放

真田信之の評価

4周年記念に将星降臨で実装された統率型の武将であり、騎兵に特化した性能を持っています。「松代藩主」のスキルは所属軍団内の主将のスキル内容に応じて率兵数を上昇させますが、騎兵に限定しているだけあって高倍率。騎兵をメインで運用しているなら強さを大きく引き上げることができるのでぜひ獲得したいです。

「真田家の存続」は追加ダメージ上昇バフで、1回の上昇幅は少ないですが最大30%まで重ねがけ可能ということで、交戦が長引けば長引くほど火力が上がっていってダメージレースで有利を取ることができます。

能力面においても見識と内政が極めて高いので、戦闘時以外は探宝・探訪や派遣などさまざまな面で幅広く活躍してくれます。

特徴と運用

騎兵の統率型武将は真田信之の実装時点で武田信虎、武田信玄、伊達政宗、北条氏綱、山県昌景、真田信之、朝倉宗滴、北条氏康、南部安信となっています。探訪や武将試練で入手できる武将も含めて対象は多いので、訪問武将の手持ちが少ない騎兵プレイヤーにとっても恩恵があります。「松代藩主」のスキルが集結時に重ねがけできることまで含めると、騎兵メインの一族に所属している騎兵使いなら積極的に獲得を目指したいです。

「真田家の存続」のスキルによるバフは戦闘が長引けば長引くほど強力になっていくので、耐久に寄せた編成にすることでバフの最大値を目指すことができます。率兵数を増やす「松代藩主」のスキルと噛み合っていると言えるでしょう。

武家屋敷のレベルが低いと真田信之の「松代藩主」スキルがあっても兵数で不利を受けてしまうので、武家屋敷のレベル上げも最優先で実行しておきたいです。

覚醒後評価

専属守護霊の性能はダメージを軽減するシンプルながら強力なものに加えて、毎回追加ダメージを与えることができるユニークな効果を併せ持ったものとなっています。ダメージを軽減できるので粘り強く戦うことが可能となり、スキル「真田家の存続」とのシナジーが強いです。追加で与える最終ダメージは重ねがけなしだと物足りなさを感じますが、それでも確実にダメージを与えていける点は優秀ですし、重ねがけして上限まで達したときの脅威度は大きいと言えるでしょう。参照する敵の兵力上限にはスキルによる兵士召集・複製も含まれているので、それらのスキルを持っている何名かの武将に対するカウンターにもなっています。

騎兵メインの一族に所属していて、クロスサーバー戦で少しでも有利に立ち回りたいなら獲得を目指したい専属守護霊なので、入手するかどうかは自分の現在のプレイ状況と一族の状況に応じて判断したいです。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。

1あいあい 2023-12-18 16:24 ID:S4xNDM5MjM

こんにちは、
松平藩主のスキルについて、騎兵スキルではない、例えば他兵種スキルの統率武将であれば60パーアップ、つまり騎兵軍団ではないほうが率兵が大きくなるように、見えるのですが間違いですか?
この60パーはなにが60パーなのでしょうか…

どなたかおしえてくださいm(_ _)m

2No Name 2023-12-26 19:52 ID:C4zMDIxNzg

騎兵統率武将でかつ、「自身のみの卒兵数をあげるスキルを持っていない武将」が60%アップかと思います。


雑談掲示板


コメント