獅子の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【獅子の如く】直江兼続(なおえ かねつぐ)のステータスと評価

公開日:2020/09/27 最終更新日:2022/05/17
ライター:攻略班
コメント (0)

『獅子の如く~戦国覇王戦記~』に登場する武将「直江兼続(なおえ かねつぐ)」についてまとめています。武将の能力やスキルを解説していますので、ぜひ攻略の参考にしてください!

直江兼続のステータス

直江兼続

レアリティSSR CV高橋伸也
入手方法武将訪問イベント、霊猫供養イベント
統率武勇見識智略内政
8477859684

直江兼続の縁結

縁宝物効果
愛染明王兜直江兼続に装備させると智略+10、スキル【直江状】+1%、スキル【亀甲】+3%
名称効果
天下の陪臣配下に直江兼続、片倉小十郎が加わると、全軍の兵士の防御力+3.5%

直江兼続のスキル

スキル名効果(最大まで昇級した時の数値です)
直江状所属軍団の戦闘時
亀甲所属軍団の騎兵防御力+15%
座敷童子
専属守護霊
・2セット:所属部隊の騎兵攻撃力+6%
・4セット:所属部隊の騎兵防御力+6%
・6セット:戦闘時、敵兵士から与えられたダメージの12%を跳ね返します(スキルを重ねても最大30%)。跳ね返すダメージは、当方の与えたダメージの30%を越えません。

覚醒

四大王衆天
1段階
・部隊騎兵攻撃+2%
・部隊騎兵防御+2%
忉利天
2段階
・部隊騎兵攻撃+3%
・部隊騎兵防御+3%
・守護霊枠風・林を開放
夜摩天
3段階
・武将智略+1
・部隊騎兵貫通+2%
・部隊騎兵連撃+2%
兜率天
4段階
・部隊騎兵貫通+3%
・部隊騎兵連撃+3%
・守護霊枠火・山を開放
化楽天
5段階
・部隊騎兵抵抗+5%
・部隊騎兵障壁+5%
他化自在天
6段階
・軍団騎兵攻撃+5%
・軍団騎兵防御+5%
・守護霊枠雷・暗を開放

直江兼続の評価

独自の戦闘スキルを持つ、智略の高いSSR武将です。スキル『直江状』は戦闘時に敵兵士の攻撃力を5%下げ、味方の攻撃力を5%上げます。

よって、強敵に対しては敵味方の戦力差を狭める効果があり、勝てる相手に対してはより大勝しやすくなります。また、 野武士などのNPCでも有効であり、イベントの攻略でより強力な敵に挑戦可能となります。

直江兼続のスキルについて

集結の際は、複数の領主が直江兼続を所持していると効果が重複します。また、最大30%か攻撃力の増減値で判定されるため、例えば増減割合が30%に達していなくても、敵兵士に対する減少値が50、もしくは当方兵士に対する増加値が当方兵士の元攻撃の50%になった場合は、効果量がそこで止まります。

覚醒後評価

専属守護霊の性能は、ダメージを反射するという珍しい効果を発揮。最大でも30%ということで、戦況を劇的に変えたり、格上相手に逆転ができるような能力ではありませんが、拮抗した状態を自軍の有利に持っていけるだけのポテンシャルを秘めています。2セットと4セットが騎兵強化効果、かつ覚醒の各段階によるバフも騎兵の各種ステータスを強化するものとなっているので、騎兵を主力にしているならば専属守護霊の獲得まで考慮に入れてもいいでしょう。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント