【公認】獅子の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【獅子の如く】三好長逸(みよし ながやす)のステータスと評価

公開日:2024/07/01 最終更新日:2024/07/08
ライター:攻略班
コメント (0)

『獅子の如く~戦国覇王戦記~』に登場する武将「三好長逸(みよし ながやす)」についてまとめています。武将の能力やスキルを解説していますので、ぜひ攻略の参考にしてください!

三好長逸のステータス

三好長逸

レアリティSSR CV森山侑
入手方法武将試練イベントで獲得
統率武勇見識智略内政
5858589159

三好長逸の縁結

縁宝物効果
忠丸三好長逸に装備させると智略+10、【三好の筆頭格】スキル+2%
名称効果
三好の安泰三好長逸、篠原長房が加わると、全軍の兵士の攻撃力+2%

三好長逸のスキル

スキル名効果(最大まで昇級した時の数値です)
三好の筆頭格所属軍団の弓兵連撃+10%
北斎宗功戦闘時、敵兵士の障壁-10%(集結時 、重ねがけでも最大-300,000)

覚醒

四大王衆天
1段階
・部隊弓兵攻撃+2%
・部隊弓兵防御+2%
忉利天
2段階
・部隊弓兵攻撃+3%
・部隊弓兵防御+3%
・守護霊枠風・林を開放
夜摩天
3段階
・武将智略+1
・部隊弓兵貫通+2%
・部隊弓兵連撃+2%
兜率天
4段階
・部隊弓兵貫通+3%
・部隊弓兵連撃+3%
・守護霊枠火・山を開放
化楽天
5段階
・部隊弓兵抵抗+5%
・部隊弓兵障壁+5%
他化自在天
6段階
・軍団弓兵攻撃+5%
・軍団弓兵防御+5%
・守護霊枠雷・暗を開放

三好長逸の評価

新たに武将試練で実装された武将。まず目を引くのは軍団の連撃をアップする効果。弓兵に限定されているものの、未覚醒かつ配布武将で軍団にこの倍率の連撃アップを付与する点は破格。十分な火力アップに寄与するので弓兵をメインで運用しているプレイヤーなら優先的に獲得したいです。さらに注目すべきは敵の障壁を下げる効果。この効果には兵種の縛りがないのであらゆる兵種で運用できますし、障壁が低下するとそのぶんダメージを通しやすくなるのでこちらも火力アップに寄与してくれます。重ねがけでしっかり効果がある点も良いです。

そのほか、縁の対象が探訪から獲得できるR武将でありながら全兵士の攻撃力2%アップという優秀な縁効果を備える点や、まだ武将の数が十分に揃っていなければありがたい智略型という点も含めて、配布とは思えない優秀さを備えていると言えるでしょう 。

上記画像を例にすると、三好長逸がいない状態では連撃が20%+28.6%になっています。三好長逸を編成することで20%+30.6%と表示されており、三好長逸がいない状態に比べて+2%されていることが分かります。三好長逸は連撃の基礎値(白文字の数値)を参照して+10%=連撃+2%され、増加した分が右側の緑文字箇所に加算されています。

特徴と運用

弓兵はもともと連撃が高い兵種ですし、連撃を強化できる武将も多いので、それらの武将と組み合わせることでさらなる火力アップを見込むことができます。軍団バフなので終結時に目に見えるほどの効果はないかもしれませんが、NPC討伐や個人戦闘のイベントであればとても心強いです。障壁を下げる効果も対人戦においてはとくに優秀ですし、貫通が低めの兵種をメインにしていたり、貫通バフをまだ揃えることができていない手持ちなら、相手の障壁を直接下げる「北斎宗功」はありがたみが増します。武将が豊富に揃えば一軍に入ることはないかもしれませんが、それでも集結時の重ねがけ上限-300,000は無視できない値なので、三好長逸を集めた集結を作するのは大いにアリです。

上記画像を例にすると戦闘時に北斎宗功スキルが発動したことによって、敵軍の障壁が低下しているのが分かります。同一集結で三好長逸を複数編成していれば、最大ー300,000まで低下させます。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント