獅子の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【獅子の如く】生駒吉乃(いこま きつの)のステータスと評価

公開日:2021/11/01 最終更新日:2021/11/30
ライター:攻略班
コメント (0)

『獅子の如く~戦国覇王戦記~』に登場する武将「生駒吉乃(いこま きつの)」についてまとめています。武将の能力やスキルを解説していますので、ぜひ攻略の参考にしてください!

生駒吉乃のステータス

生駒吉乃

レアリティSSR CV松井明知
入手方法武将試練イベント(功徳竹簡と欠片を交換)
統率武勇見識智略内政
9065716773

生駒吉乃の縁結

縁宝物効果
生駒家佩刀生駒吉乃に装備させると統率+10、生駒吉乃の【桂昌】スキル+4%、【愛妾】スキル+4%
名称効果
正室待遇配下に生駒吉乃、織田信長が加わると、軍団の率兵数+3.5%

生駒吉乃のスキル

スキル名効果(最大まで昇級した時の数値です)
桂昌主将担当時、自身の基礎率兵数+20%
愛妾所属部隊の歩兵防御力+20%

生駒吉乃の評価

統率に特化した試練武将。配布で手に入る中では貴重な主将向きスキルを持った歩兵適性の高い主将です。あらゆる部隊において活躍する率兵数アップスキルに加えて、歩兵部隊の防御力を最高峰の倍率でアップさせることができるので、歩兵をメインにしているなら優先的に獲得したい武将です。所属一族が清州城を所持しているのであれば、旅籠屋武将の織田信長との縁効果が狙えるので、ぜひ生駒吉乃と織田信長を揃えましょう。

特徴と運用

基本的には歩兵軍団の主将一択ですが、率兵数アップ効果は鉄鉱の採掘においても有効に働くので、戦闘がないときは鉱山部隊の主将として運用しましょう。歩兵部隊を組む場合、同じ試練武将の中だと智略型の吉岡妙林や望月千代女などと相性がいいです。攻撃に寄せたい場合は吉岡妙林、防御に寄せたい場合は望月千代女がおすすめ。歩兵部隊を集めて軍団を編成するなら佐々木小次郎も武勇型として頼もしいです。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント