獅子の如く 攻略Wiki - ゲーマーWiki
 

【獅子の如く】獅子の如く 武将訪問イベント【立花宗茂】

公開日:2021/11/03 最終更新日:2021/11/03
ライター:ゆきとむし
コメント (0)

三方ヶ原の戦いの反省点まとめてるのですが、あれやこれややってて時間が。そんな中立花宗茂が実装されたので、先にこっちの記事作成しちゃうんだな。 立花宗茂の特徴 敵全体に追加ダメージ&軍団攻撃力アップ 皆様気になるのは松蔭霊 […]

三方ヶ原の戦いの反省点まとめてるのですが、あれやこれややってて時間が。そんな中立花宗茂が実装されたので、先にこっちの記事作成しちゃうんだな。

立花宗茂の特徴

敵全体に追加ダメージ&軍団攻撃力アップ

皆様気になるのは松蔭霊神スキルですね。本スキルは説明が色々書いてますが、最終的に気にすればいいのは「重ねがけ不可、効果が一番高い方のみ有効、殲滅数は敵兵士の5%まで」という点。

スキル効果は大敗とかでもなければ、敵兵士5%の殲滅にはなるので、私が感じた印象は「NPC相手にも作用する島津家久の釣り野伏せ」でした。敵のダメージ減少効果を無視して追加ダメージを与えられることから、実戦上はほとんど5%の殲滅に到達。集結に1人は組み込みたい性能ですな。あと兵種問わず運用できる点も高評価。

専属守護霊は連撃値アップ

立花宗茂の専属守護霊は「敵が編成している先鋒武将の武勇最低値を参照して集結全体の連撃を上げる」というもの。例えばですが8対8の戦闘になった場合、相手にSRの先鋒武将が配置されているとしたら最大95、立花宗茂にSSR宝物を装備したら107=立花宗茂が12上回る。これに×3をした、36%集結全体の連撃が上昇することになります。やべー。

そもそも立花宗茂の武勇は99あるので全武将トップクラス。縁宝物を装備させれば、最小値の10%しか効果を得られない場面はほぼありません。立花宗茂は覚醒を進めれば縁宝物と合わせて武勇110に到達しますし、相手全員の先鋒がSSRで縁宝物装備と覚醒が進んでいると仮定しても、12%は最低でも効果を得られるはず。SSR先鋒武将に縁宝物持たせて105、覚醒させて106。

相手が全員縁宝物を装備した先鋒、というケースはそこまで多くないでしょうし、結構な連撃値アップに期待できるでしょう。あとNPCにも10%とはいえ効果あるので、対人以外でも運用できるのは有り難いですね。仮に立花宗茂専属守護霊持ち4人いれば、あらゆるケースで連撃値40%アップを見込める。セレブ編成。

立花宗茂の運用

本武将は万能型武将なので、兵種問わず運用できます。どのような兵種、配置でも対応可能ですが、専属守護霊を保有している場合、対人戦を考慮するとなるべく縁宝物を装備して武勇を上げたい。対NPCにも作用する貴重な連撃アップスキルなので、豪族イベントのようなNPCが特に強いイベントでは、効果的に集結へ組み込むことで攻略難易度を下げることができるはず。

コメント

コメント投稿の前に利用規約の確認をお願いいたします。

アップロードできる画像は、JPEG・JPG・GIF・PNG形式です。


雑談掲示板


コメント